★膀胱がん★と闘う美容師

中咽頭がんステージ4に罹患し、5年寛解してからの~まさかの膀胱がんになってしまいました。

0708

手術日  

6/27 緊張していたのか、5:00に目を覚まし、不安な朝を迎えました。
7Fの廊下の窓からの風景です(朝日が昇ってます)
image1.jpg

今日は丸1日、朝から禁食です。昨日の夕飯が早々に出されて、前日夜からの飲水・飲食は禁止されていたので、朝からお腹がすいてます。

7:30に看護師さんが来て、「お通じは?」・・・出てないと答えると、浣腸しますから処置室に来てくださいと。

色白・スリムな25歳くらいの可愛い看護師さんに浣腸されてしまいました。

部屋に戻り、手術着に着替えました。パンツは履くのか?履かないのか?わからなかったから一応、履いてみました。

8:45迎えに来た看護師さんと4Fの手術室に向かいました。ここの病院はA棟、B棟と2棟がつながった建物なのですが4FのA棟まるまる手術室がいくつもあります、圧巻です。1番奥の手術室に案内されたら、いつもの主治医が「よろしくね~頑張りましょう」と声をかけてくれました。

中は広く、TVで見た手術室のライトもこうだったなと確認。CDを持ってきたのでかけてくださいと渡しました。

今回は経尿道的膀胱腫瘍切除術(TUR-Bt)の実施です。

手術台に乗って、スルッとパンツ脱がされてしまいました(あれ、履いてこなくてもよかったんだぁ・・・)

横になってくださいと言われるがまま、左方向に向けさせられました。後方から麻酔医の○○です。と若い声。顔が見えないけど30~40代の人だろう。。。

最初に腰に痛み止めを。次に念入りに消毒し、腰骨あたりを何度も何度も触って確認します。「ちょっとチクッとしますよ」ウッ!下半身麻酔を打ちました。

少しして、足がしびれてきました。執刀医が声をかけてきます。消毒液を含ませたコットンで上部、腕などをこすります。

医師「これどう?」 私「冷たい」

今度は足に当てます。医師「これどう?冷たい?」 私「ただ、押されてる感じ。冷たくないです」

あ~これが麻酔の効きを試しているんだなと思いました。念入りに麻酔効果を確認したのち、では始めますよの声でシーン。。。

手術中に私の好きなPitbull のCD持ってこようかなと思いましたが、ノリノリの曲なので、上半身が動くといけないので、気持ちが穏やかになるのがいいな、とオルゴールの曲を急きょPCからCD-Rにダビングしました。

手術中は、機械音と私が持参した癒しのオルゴールの曲が聞こえます。しかし途中でブッブツ!と曲が途切れます。執刀医もあれ?CDどうしたの?

ダビングちょっと失敗したみたいと手術中の苦笑い。。。

「ジィッー」メスで切ってる音か、止血で焼いているのか音が聞こえます。。。点滴・心電図・指にはパルスオキシメータが挟んであって血中酸素濃度も測っています。

しばらくすると、ハイ。終わりましたよ~。7つの腫瘍を採りましたと。。。

術後は尿道カテーテルを膀胱まで挿入し数日間留置します。

下半身が全く動きません。4人がかりでストレッチャーに載せられました。連れて来てくれた看護師さんが迎えに来てくれてました。

病室の前につくと他に3人の看護師さんが。私の体を斜めにしてヨガマットのようなものを挟んで、「せぇ~の」4人でベットに移してくれました。

腕には点滴、下半身は尿道カテーテルにつながれベッドに寝たまま1歩も動けません。

異物が入っているのでもの凄い、違和感。

夜になって違和感だけでなく、常に尿意が感じる感覚でしたが我慢して過ごしました。

----------------------------------------------  

経尿道的膀胱腫瘍切除術(TUR-Bt)に関連する主な合併症・後遺症には、次のようなものがあるそうです。

発熱
多くの場合、術後に発熱します。時には38℃以上の高熱が出ることがあります。

術後出血(後出血)
術後2~4週間は切除部から出血することがあります。出血の程度によっては内視鏡的に止血する必要があります。

水腎症
がんが尿管口(尿管と膀胱の接合部)付近に存在する場合、切除によって尿管が狭くなり水腎症が発生することがあります。水腎症の程度によっては尿管ステントという細い管を留置したり外科的処置が必要になります。

静脈血栓症、肺血栓症
下肢の静脈に血栓(血のかたまり)ができ、それがはがれて移動し肺の血管が詰まることがあります。その予防のため、手術中~術後1日目に弾性ストッキングを着用します。

穿孔
経尿道的膀胱腫瘍切除術の際に腫瘍の広がりが予想と違っていたり、膀胱の粘膜が極端に薄かったりした場合に切除が深くなりすぎてごく稀に膀胱の穿孔(穴があくこと)を起こします。穿孔の程度にもよりますが、大きな穿孔の場合は開腹手術による穿孔部位の閉鎖が必要になります。

-----------------------------------------------

全く身動きが取れないので、腰は痛いわ。ケツも背中も痛いわ。腹は減るわ。尿道カテーテルの違和感で、ロクロク眠れない一夜を過ごしました。
スポンサーサイト

Posted on 2016/07/08 Fri. 07:23 [edit]

CM: 0
TB: --

« 術後1日目  |  膀胱がん手術入院しました。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

▲Page top