★膀胱がん★と闘う美容師

中咽頭がんステージ4に罹患し、5年寛解してからの~まさかの膀胱がんになってしまいました。

0705

急遽診察(泌尿器科)  

1458049800690_R.jpg

7月下旬にもう一度、内視鏡で進行具合を診ることになっており、経過観察中でしたが、医師からは血尿が出たらすぐ来て、と言われていました。

数日前からの排尿時の痛みが出てきて、このままではもっと強く痛み出す感じがするので、急遽予約を入れさせてもらい、6月7日にがんセンターに行ってきました。

いつまでも、肉眼で見る限り血尿は見られないので、痛みが出たということはサインなのかな?と診察してきました。

痛み止めと抗生剤を出してくれましたが、膀胱がんには抗生剤は効かないので、多少和らぐ程度と考えてと。。。

主治医からは、膀胱がんについて割と細かく話して頂いたので、早めの手術をすることになりました。

手術で組織を切除して、1ヶ後から集中的にBCG注入または抗がん剤で残りの細胞を叩こうということになりました。

手術をするにあたり、患者にとって適切で安全な治療法であることを確認するために、いくつかの検査を行う必要があるとのことで、それらの術前検査(血液・尿検査、胸部X線、肺機能、心電図)をしました。術前検査結果は翌週にわかります。
スポンサーサイト

Posted on 2016/07/05 Tue. 07:18 [edit]

CM: 0
TB: --

« 手術決定  |  検査結果と内視鏡検査(膀胱) »

コメント
コメントの投稿
Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

▲Page top