★膀胱がん★と闘う美容師

中咽頭がんステージ4に罹患し、5年寛解してからの~まさかの膀胱がんになってしまいました。

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

1104

TUR-Bt手術後4ヶ月・BCG治療後2ヶ月経過して・・・  

膀胱腫瘍切除術(TUR-Bt)の手術を6月27日にして、4ヶ月過ぎました。
BCG治療6回終了後、2ヶ月経ちました。

手術もですが、6回のBCG 膀胱注入の副作用には悩まされました。
当日と翌日は必ず、熱が出ましたし、極端な頻尿、排尿痛に悩まされました。
頻尿は今でも続いてますが、排尿痛は治療後45日~50日は続いて、ようやく最近、痛みがなくなったところです。

手術以降、夜中に3回起きてトイレに、行くのは当たり前になってしまいました。
酷い時は5回も6回も行って、睡眠障害に陥ることもありストレスがたまりました。


現在の状態は、日中は1時間半くらいに1回トイレに。
夜は2時間に1回はトイレに。眠剤を飲まないとトイレに行った後、なかなか寝付かれない状態になっているので、眠剤は必須になってしまいました。
排尿痛は、無くなってきましたが、変な違和感は感じます。

11/15に術後、最初の膀胱鏡の検査です。その日は咽頭がんのCTも入っているので、今から不安です。
主治医が言うには、副作用が強いということは効果が出ているということだよ!と言われ何とか、がん細胞よ!消えてくれ!そして再発しないでくれ!と祈るばかりです。
スポンサーサイト

Posted on 2016/11/04 Fri. 19:19 [edit]

CM: 0
TB: --

« TUR-Bt手術後・BCG治療後の初「膀胱鏡検査」  |  咽頭がんサバイバーのオフ会に行って来ました »

コメント
コメントの投稿
Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。