★膀胱がん★と闘う美容師

中咽頭がんステージ4に罹患し、5年寛解してからの~まさかの膀胱がんになってしまいました。

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0421

膀胱がん再発と人間ドックの結果  

最初に、人間ドックの結果を・・・

3月に人間ドックを受けてきたのですが、数値が悪いのがいくつかありまして、医師及び栄養士からみっちり指導され、現在は食事と体温(平熱)を上げるべく、努力をしているところです。

□検査結果ですが、身体計測は腹囲(へそ回り)がC判定(お腹が出ているということですね)基準値を超えメタボの可能性あり。生活習慣の見直しが必要。そして20代のころから比べて身長が2cm縮んでいました。

□血小板減少の傾向あり・・・医療機関受診を推奨。

□尿検査は潜血あり(これは、がんセンターで検査した時も言われていたので納得)

□肝機能が脂肪肝だと。そして胆のうポリープ・・・ムムム

□糖代謝・・・糖尿病予備軍。食事などの生活習慣改善を推奨。

□一番ひどいのは、脂質代謝・・・再検査と治療が必要な状態。医療機関の受診を強く推奨! 総コレステロールC判定・・・かなり高い数値。

中性脂肪C判定。

極め付きは悪玉コレステロールD判定・・・基準値が60~119に対し私の数値は178と食事や運動のレベルでなく、病院に行ってクスリで下げなさいと言われ、ショックを受けて帰ってきました。



再発について

2月に膀胱がんの再発が見つかり、いまさらながら私の平熱が35.4~35.6度しかないので、免疫力がなく、また再発してしまったのか?と後悔しました。

深く浸潤していると膀胱全摘だと主治医に脅され、悶々とした2週間を過ごしましたが、MRIの結果、深くはなかったので全摘は免れました。

しかし術後は、再発予防にも効果のあるクスリを使ったのに、再発したので、他の方法として、大舞我さんは条件的に当てはまるから・・・治験をやってみないかと言われました。

その条件とは・・・

●18歳以上で同意がとれる。

●転移がない。

●ステージ3以上になっていない。

●治療したにも関わらず再発した。

●9ヶ月以内にBCG治療を7回やっている。(6回の標準治療はしたのですが、1回足りないので条件を整えるためのBCG注入を1発入れる予定)

治験で使用するクスリは、日本ではまだ認可されていないということですが、アメリカ・ヨーロッパで認可されていて、効果が出そうなクスリだからと勧められたので、二つ返事でOKしました。

今後の予定は内視鏡検査と7回目のBCG注入。

そして入院して、手術・がん細胞を取り除き、採取して詳しい細胞診を。

それから治験という段取りです。術後の痛みを考えるといやだなぁと思いますが、治療ができるなら前向きに考えないとね。。。
スポンサーサイト

Posted on 2017/04/21 Fri. 00:07 [edit]

CM: 6
TB: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。